頭がモヤモヤする時は風俗体験談を読んでスッキリ!

風俗でモヤモヤを解消

好みの風俗嬢で性癖を満たすプレイをした

投稿日:2017年12月16日

俺は臭いフェチで若い女の子の臭いが特に好き。キレイな部分から汚れやすい部分まで、彼女の体に鼻をつけてあらゆる箇所の臭いを嗅ぎたい。久しぶりに自分の性癖を満たそうと思いデリヘルを利用した。デリヘルのホームページを見ればわかるんだけど、容姿レベルがかなり高い風俗嬢が揃っていた。風俗嬢一人一人の写真を確認しているだけですごく興奮してくるし、彼女たちとエッチなプレイができる時点で自分自身の性欲を抑えれなくなった。デリヘルから派遣されてきた好みのタイプの女の子を部屋に招いてから、俺は彼女の体に鼻をつけて少しずつ臭いを嗅いだ。かなり変態なプレイをしているのは自覚していたし、たぶん彼女は嫌がっているだろうなと何となく感じた。それでも、自分の性癖を満たすためには暴走を止めることが出来なかった。一通り臭いを嗅いでいるうちに肉棒がフル勃起したので、彼女の体に大きくなったモノを向けてから肉棒をシコシコして思いっきり発射した。

いやらしいプレイで攻めてきた風俗嬢

女の子とエッチなプレイをすると基本的に攻めを求められる。女の子の敏感な部分を攻めてひたすら相手を気持ちよくしてから、俺も気持ちよくしてもらうのが一般的な流れ。でも、今回デリヘルを利用した時に来てくれた風俗嬢は、どちらかと言えば俺を攻めて恥ずかしい言葉を言わせて感じていた。男が恥ずかしい言葉を言うと普通に気持ち悪いだけだと思うし、彼女の愛撫で気持ちよくなっていた時は頭の中が真っ白になってただひたすら喘いでいた。俺が感じているのを見た彼女は嬉しそうにどんどん過激な言葉を投げかけてきて、さらに精神的に攻めてきた。さすがにそろそろ限界かなと思っても彼女は攻めを弱めて俺を射精させないようにコントロールしていた。まさか、デリヘルから派遣されてきた風俗嬢にこんないやらしいプレイをされるとは思ってもいなかったので、肉棒はいつでも暴発できるようになっていた。そして、最終的にシックスナインで彼女のアソコを舐めているときに思いっきり発射した。